元気王

精力を出したいなら即効性が欲しい!おすすめの食材とデメリット!

精力を出したい時というのは、ここぞというタイミングで急に来ますよね?そこですぐに精力が出る食材を知っていれば、安心感が全然違うでしょう。

そこで即効性のある食材が、本当にあるのか調べてみました。デメリットもあるようなので、メリットも含めてそれぞれ紹介します。

精力アップに期待できる即効性抜群の食材はあるのか?

現在では健康ブームもあって、さまざまな種類の食材がスーパーへ行くと並んでおり、機能性表示食品など効果が高そうなものが見つかります。

その中から精力アップが期待できる食材を見つけるには、どのようにすればいいのでしょうか?じつは昔から精力に関して有名な食材があるんです。

しかも今では栄養の効果もわかってきているので、そのあたりをしっかり調べれば、精力アップに期待できる食材がわかります。

ヌルヌルした食材は昔から精力に即効性があるという噂

昔から有名な精力アップが期待できる食材には、ある一定の特徴があるんです。それがヌルヌルした食材。

【ゴボウ5時間、ニンジン2時間、ヤマイモやたら】ともいわれており、これらの食材は東洋医学から見て、精力が高まりやすいと有名でした。

じつは現代でもヌルヌルの食材は精力と深い関係があり、ムチンといわれる栄養がタップリ入っているからなんです。

精力とも深い関係があるたんぱく質の吸収をよくする効果もあります。だからこそ昔は即効性を期待して、ヤマイモを食べていたんです。

ちなみにゴボウやニンジンのような根菜類も、精子の材料であるアルギニンがタップリ!昔から有名な食材には、しっかりと根拠があって有名になっていたのがわかります。

亜鉛やたんぱく質を多く含む食材でも精力アップ可能

昔からある食材を見ればわかったでしょうが、精力を高めるためには、それに合わせた栄養をしっかり摂るようにすればいいでしょう。

とくに亜鉛という栄養は精液を作るのに重要なものであり、たんぱく質はもともと体を作るために使われる重要な栄養!

これが少なくなってしまえば、自然と精力が下がってしまいます。そこで亜鉛とたんぱく質が同時にとれる食材を、積極的に摂るべきです。

そのちょうどいい食材というのが、赤身の肉!牛肉の肩なら亜鉛で100gなら約5g、たんぱく質は20g以上も摂れてしまいます。

食材で精力を高めるにはデメリットもある…即効性は期待できない?

精力が高まりそうな食材を食べれば、栄養が摂れているので、効果を期待していいのですがデメリットもあります。

それは食材からこその原因だったんです。とくに即効性を期待して、本番!という前に食べていても、効果が期待できないかもしれません。

亜鉛は吸収率がよくない?他の栄養に邪魔される可能性大!

まず食材で精力アップの効果が期待できるものが亜鉛。この栄養はたしかに精力が高まりますが、それ以上に亜鉛が体に吸収されるのに、効率が悪いというデメリットがあるんです。

この栄養は食材から摂ったとしたら、さまざまな栄養が入っているからこそ、その栄養が吸収の邪魔をしてしまいます。

つまり入っている亜鉛の量よりも、少ない量しか摂れないため、即効性が期待できないわけです。

もともと他の栄養よりも吸収率が悪いもののため、精力がすぐにアップできない栄養。これ単体に絞ってとっていても即効性は期待できないでしょう。

精力に関係があるビタミンは摂りすぎると流れ出てしまう…

さらに食材の多くに含まれている栄養のビタミン。これも精力に欠かせない栄養として有名で、よくおすすめの食材をピックアップしている記事を見かけます。

ところがこの栄養に絞って精力を上げようとしても、ビタミンの特徴に阻まれるんです。

この栄養はたくさん摂ったとしても、必要量以上になってしまうと、血液から流れ出てしまいます。これも即効性が期待できないのがわかりでしょう。

食材はゆっくり効果を出すのに最適

たんぱく質などの上記で紹介した食材だけをたくさん摂ったとしても、消化に時間がかかってしまい、結局はすぐに精力を上げたいと思って効果がありません。

吸収には時間がかかってしまうので、食材からとれる栄養からでは、精力をすぐ取れないと思っておきましょう。

じゃあ食材では精力を高められないのか?と思うでしょうが、それも違います。食材から精力を上げることは、昔から対策として使われていた方法です。

食材は消化されれば自然と体に中に溜まっていくもの。徐々に栄養が吸収されて、ゆっくりと精力が上がっていくといわれています。

ちなみにサプリメントでも同じで、効果が出るのが3ヶ月ともいわれており、食材でも同じくらい時間がかかると思っておきましょう。

即効性を期待するなら精力剤がおすすめ

食材から摂る栄養で精力を高めるのは、ゆっくりで体のバランスを崩さないのがいいところです。これさえ覚えておけば、食材から即効性を求めるのは諦めがつくでしょう。

では即効性を期待できるものはないのか?と思うでしょうが、じつは食材以外でも精力を上げる方法がまだまだあります。

これらにもメリットやデメリットがあるので、それぞれ見てみましょう。

ドリンクタイプの精力剤ならササッと飲めて気軽

食材の栄養から精力をすぐにアップできないのは、言ってしまえば固形になっているから。このデメリットを無くしてしまえば、まだまだ即効性が期待できるでしょう。

その状態に近いものが精力剤!とくにドリンクタイプになっているものなら、ササッと飲めるだけでなく吸収率もいいため、即効性が期待できます。

しかも精力剤という名前のとおり、精力がアップしやすい栄養がたくさん入っているばかりか、効果は出やすく作られているのもいいところです。

ところが精力剤の中でも即効性が期待できないタイプもあるので、選び方を覚えていないとデメリットになってしまいます。

よく目にするマムシなどの材料ではなく、クラチャイダムなどの精力専門の材料で作られた精力剤がおすすめ!これなら即効性が期待できます。

コンビニで売っている精力剤に関する記事
(徹底解説)コンビニで買える精力剤とは?基本知識と注意点を総ざらい

場合によったら医薬品の精力剤も視野に入れよう

精力剤はどこにでも売られていないものなので、よくわからない…。不安になってしまうのなら、医薬品に手を出すのも一ひとつの方法です。

医薬品とは「バイアグラ」や「シアリス」「レトビラ」などのED治療薬や、強精剤といったものになります。これらも市販品ではなく、医薬品だからこそ医師に処方してもらわないといけません。

つまりもっと気軽さがないのがデメリット!しかも副作用が気になってしまうでしょうから、余程の事情がない限り使い人はいないでしょう。

しかしそれでも医薬品のパワーは、他の物には勝りません。即効性があるばかりか、精力が出るのは間違いなし!効果重視の人におすすめです。

精力を少しずつ上げていくなら食材!即効性なら精力剤!

食材から精力を高めていくのは、昔からの正攻法ですが、即効性が出ないのがデメリット。

体にはいいものばかりで、健康的に精力が上がっていいのですが、ここぞとばかりに効果を発揮できません。

いざという時の予防のために、赤身肉やヌルヌルした食材、根菜類を摂っておきましょう。

急に本番が来てしまった…というなら、クラチャイダムなどが入ったドリンクタイプの精力剤がおすすめ!

これなら安全性も十分で、栄養もすんなり吸収できて、即効性が期待できます。ササッと飲めるのも他の食材にはないメリットですね。

精力剤をお探しの方へ
精力減退に効く!おすすめの精力剤3選

精力剤ランキング

精力剤ランキング